2022年2月2日〜4日東京ビッグサイト東6ホール
N+ エヌプラス ものづくりとモビリティに新たな価値をプラスする
N+ エヌプラス ものづくりとモビリティに新たな価値をプラスする
ご来場ありがとうございました。
次回開催 2023年9月13日(水)~15日(金)
東京ビッグサイト 南3ホール
2023年春より出展募集開始予定

Breaking Visit来場者速報

開催日 天気 来場者数※1 のべ来場者数※2
9月28日(水) 1.813名 3,963名
9月29日(木) 1.904名 4.350名
9月30日(金) 2,186名 4,482名
合計 5,903 12,795

※1 氏名・会社名等の来場登録を行った人数。会期中1回のカウントとし、再入場は含まない。

※2 本展に入場したのべ人数(同日内の再入場を含む)

Venue photo会場写真

お知らせBreaking Visit

    展示会の構成Exhibition structure

    展示会の構成

    幅広い産業で活用されるプラ・エンプラ、FRP・CFRP、フィルム・ゴム等の素材や加工品、加工技術およびそれらを用いた製品の提案までを集める。

    EVや空飛ぶクルマ、電動航空機といった次世代モビリティにも欠かせない『軽量化』と、耐久性や安全性、長寿命化のために求められる『高強度化』これらの両面、あるいはいずれかのニーズに応える素材、技術、製品の提案を募集。

    毎回来場者のニーズが最も多い『コーティング』『表面処理』に関わる提案。これに応える素材・材料、加工技術・受託加工、機械の提案が集う。

    ものづくりの過程や電子機器・電池に欠かせない『熱対策』『サーマルマネジメント』に関わる展示と、AI・DX・5Gの普及に伴いニーズの高まる『ノイズ対策』『電磁波対策』『EMC対策』という関連した領域の提案を集める。

    衛生用品、モビリティの内装やフィルタ、電池など産業用にも広くニーズが存在する『不織布』や、繊維製品として近似した特長の『機能紙』『特殊紙』。『パルプ』『セルロースナノファイバー』など、素材・材料から加工品・加工技術、関連する機器・装置に至るまでの提案を募集する。

    SDGsやサーキュラーエコノミーの実現という世界的な課題に応え る 『エコマテリアル』『バイオプラ』『プラ代替素材』など、環境負荷を 低減する素材・材料、加工品、それらを用いた製品を集める展示会。

    部品や材料、異種材を『くっつける』ための接着剤やテープ、ネジ・ボルトなど『接着』『接合』『ファスニング』の素材・材料、技術、機器、受託加工をPR。

    N-PLUSの各展が対象とする技術を組み合わせた『微細・精密加工』『試作』『受託加工』サービスに加え、 化学素材・材料の『受託合成』『分析』『テスト』などのサービスを募集

    プラスチック、金属、CNFなどの素材・材料と、コーティング、接着・接合といった技術で生み出される 『機械部品』『電子部 品』 空飛ぶクルマやEV・自動車、航空機・船舶、人工衛星などのモビリティに高機能化・高付加価値化をもたらす 『部品』 を集める。

    EV・PHEV、航空機、船舶、建機、人工衛星などの動力の『電動化』が急速に進んでいる。これら次世代モビリティが必要とする電動化技術、バッテリー・電池、パワー半導体やLiDARといった要素技術の提案が集う。

    2023年の国内での事業化、25年の大阪万博での運航がロードマップに示された『空飛ぶクルマ』。日本発の空飛ぶクルマの飛躍・高機能化のための『素材』『開発・技術』『機体』『管制』などの提案が集う国内唯一の展示会。

    コロナ禍で注目された人流データ解析・可視化という『位置情報』は、感染症・災害対策やマーケティング、業務効率化への活用・展開が期待されている。そのサービスの根底となる『衛星測位』『屋内測位』『シームレス測位』の技術、機器・装置、端末、から各種サービス提案に至るまでを一堂に集める商談展示会。

    開催概要Outline

    展示会名 N-PLUS ものづくりとモビリティに新たな価値をプラスする
    構成
    展示会
    プラスチック高機能化展
    軽量化・高強度化展
    コーティング・表面処理展
    サーマルマネジメント・EMC対策展
    不織布・機能紙・CNF展
    接着・接合・ファスニング展
    受託・加工技術展
    高機能化部品展
    環境配慮型素材展
    電動化技術展
    衛星測位・位置情報展
    フライングカーテクノロジー
    会  期 2022年9月28日(水)~9月30日(金)
    会  場 東京ビッグサイト東6ホール

    お問い合わせ・
    資料請求Contact

    ※は必須項目です

    会社名
    部署・役職
    名前
    ふりがな
    メールアドレス
    メールアドレス(確認用)
    ご連絡先電話番号
    資料送付先
    お問い合わせ内容

    N-PLUS事務局

    〒100-0013  東京都千代田区霞が関1-4-2
    大同生命霞が関ビル4階 アテックス(株)内
    TEL:03-3503-7621 / FAX:03-3503-7620

    スポンサーSponsor

    pagetop